良い転職サイトの見つけ方 人気 使える 使いやすい 外資に強い 求人に登録 英語を使える求人情報 人材紹介の登録 バイリンガルの就職

良い転職サイトの見つけ方@外資系転職エージェント情報
外資系へ転職したい!どのエージェントがいいの? ⇒ 気になるエージェントのランキングは…
外資系転職エージェント情報 外資系転職エージェントランキング 外資系へ転職する方法 レジュメ・英文履歴書の書き方 外資系転職日記 運営者

外資系転職エージェント情報 > 転職エージェント・サイト > 良い転職サイト

                                                 

 人気の転職サイトは良いサイト!?


■「良い転職サイト」は、利用する立場に立ってデザインされたサイトでしょう。具体的には下記についてどのような構成・デザインされているかで「良い転職サイト」と判断されるでしょう。

○ 「登録」ボタンがわかりやすいデザインで目立つポジションにある。
   ・1スクロール以内で登録ボタンを視認できる。
   ・適度な大きさ(120×60以上)の登録ボタン。

○ 転職希望者が書き込むデーターが必要以上に多くない。
   ・大抵の転職希望者は2〜3社の転職サイトにアクセスしています。経歴や履歴をそれぞれの転
    職サイトごとのフォーマットにあわせて書き込むことは、転職希望者にとって大きな負担となりま
    す。そのような負荷を、できるだけ減らしてあげることが、利用しやすい良い転職サイトといえる
    でしょう。

○ サイト内の「転職」という文字が必要以上に大きくなく、目だっていない。
   ・転職サイトにアクセスするのは、「平日の夜」。次に多いのが「平日の昼間」です(当サイト調べ)つ
    まり就業中に転職サイトを見ている人も多く、「転職」という文字があまりにも大きいと他の人の
    目が気になり、サイトをじっくり見るのはつらいもの。ユーザビリティーを考え、転職サイトといえども、
    あまりに大きい「転職」の文字は避けたほうが無難です。

○ まとまった数量の具体的な転職・求人情報が公開・掲載されている。
   ・「詳しくはエージェントにお問い合わせください」では、利用者は本当に興味をもてる求人があるか
    不安です。また、公開している案件からそのエージェント・サイトの実力を転職希望者は判断しま
    すから、少ない情報だと他の転職サイト・エージェントに移っていってしまうでしょう。

○ 業界・職種・年収・地域などの分類検索が可能である。
   ・この機能は、転職サイトでは標準のサービスとなってきました。

○期待できる年収の見積ができる。
   ・これも最近では転職サイトのスタンダードサービスですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録


・転職エージェントのランキング
・外資系の高収入の求人情報
・外資系のカード人気ランキング
・女性にとっての外資系転職
・外資系転職のための資格
・外資系転職で気になる年収
・外資系ITに強い転職エージェント

・外資系ITへ転職する方法
・第二新卒で外資系へ転職
・外資系で人気の英語教材、学校ランキング
・エンジニア・技術者の外資転職
・外資系金融への転職
・外資系転職の面接の成功ポイント
・ 英文履歴書・経歴書、レジュメの書き方


 外資系転職エージェント情報のサイトマップ
ホーム 外資系転職 外資系企業 転職エージェント・サイト ランキング 外資就職・派遣 外資系転職日記 エージェントリスト 外資転職用語集 サイト概要・リンク集 お問い合わせ サイトマップ