外資系のTitle・ポジション・役職名、外資系へ転職に外資エージェントの情報、転職に役立つ外資系企業専門の転職エージェント

外資系転職エージェント情報
外資系へ転職したい!どのエージェントがいいの? ⇒ 気になるエージェントのランキングは…
外資系転職エージェント情報 外資系転職エージェントランキング 外資系へ転職する方法 レジュメ・英文履歴書の書き方 外資系転職日記 運営者

外資系転職エージェント情報 > 外資系企業 > 外資系のTitle・ポジション・役職名

                                                 

 外資系のTitle・ポジション・役職名


ランチミーティング
外資系のTitle・ポジション・役職名は、一般的にはフラットでシンプルな組織です。

ですから、日本の企業に比べれば、役職名はかなり少ないといえるでしょう。

ここでは、外資系企業でよく見られるTitle・役職名について書いてみました。




[ CEO / chief executive officer ]
 最高経営責任者、会長、社長 (最近は日本でもよく使われるようになりました)

[ COO / chief operating officer ]
 最高(業務)執行責任者、社長

[ CFO / chief financial officer ]
 最高財務責任者

[ CIO / chief information officer ]
 最高情報責任者、

[ MD / managing director ]
最高経営責任者、社長〈英〉

[ VP / vice-president ]
 副会長、副社長、統括責任者 (日本に比べれば多い)

[ director ]
 取締役、本部長クラス

[ country manager / CM ]
 (国・地域)代表、責任者 (日本代表、日本支社長)

[ manager ]
 課長、部長クラス(日本のような部下を持つマネージャーではない場合が多い)

[ controller ]
 会計監査役、経理担当管理者 (経理等が正しく行われているかをしっかり管理するお目付け役)

[ sales executive ]
 営業担当、営業職(”executive”とあるが重役ではない)





このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録


・転職エージェントのランキング
・外資系の高収入の求人情報
・外資系のカード人気ランキング
・女性にとっての外資系転職
・外資系転職のための資格
・外資系転職で気になる年収
・外資系ITに強い転職エージェント

・外資系ITへ転職する方法
・第二新卒で外資系へ転職
・外資系で人気の英語教材、学校ランキング
・エンジニア・技術者の外資転職
・外資系金融への転職
・外資系転職の面接の成功ポイント
・ 英文履歴書・経歴書、レジュメの書き方


 外資系転職エージェント情報のサイトマップ
ホーム 外資系転職 外資系企業 転職エージェント・サイト ランキング 外資就職・派遣 外資系転職日記 エージェントリスト 外資転職用語集 サイト概要・リンク集 お問い合わせ サイトマップ