外資系へ転職の履歴書の効果的な書き方、レジュメの良い方法や上手な英文の経歴書の作成の仕方

外資系転職エージェント情報 外資系転職エージェントランキング 外資系へ転職する方法 レジュメ・英文履歴書の書き方 外資系転職日記 運営者

外資系転職エージェント情報 > 外資系へ転職 > 履歴書の効果的な書き方

                                                 

 外資系へ転職の履歴書の書き方


インストラクティング
■外資系に応募するなら英文の履歴書が必要になってきます。

英文の履歴書、レジュメは日本の履歴書と若干異なります。日本では学歴と職歴などが記載された履歴書と、職務経験を記載した経歴書を1セットにしたものが応募時の書類となりますが、レジュメはひとつのフォーマットに職歴、学歴を記載したものです。

概要を簡単にご説明いたしますと、名前、住所、電話番号などの下に希望するポジションを記載し、その下にご自分の経歴のトピックスやセールスポイントを記載していきます。そして、その下に現在の職歴・経歴から記載していきます。職歴を記載したあとに簡単に大学名や専攻科目などを記載するのが、一般的な描き方です。

詳細につきましては、英文履歴書の書き方に関する本が色々出ておりますのでそちらをご参考ください。

ただし、記載する際に気をつけていただきたい点が1点あります。それは、徹底的に自分を売り込む文章で書いてください。些細なことでも良いですからセールスアピールとして強調してください。


*いかにすばらしい経験を持っているか!

*その経験が希望するポジションでどれだけ寄与するか!

*私を雇うことでどれだけ会社に役立つか!


これらをしっかり書き込んでください。

海外の人たちは、いかに自分がすばらしいかをアピールし転職を成功させようとしています。つまり、外資系企業の採用担当者は普段からそいった売り込みの文章を見ていますから、売り込みのない文章には興味を惹きません。日本では謙遜は美徳とされていますが、外資への転職の場合は何も得るものはありません。

レジュメは外資系企業とあなたが始めて接触するツールです。第一印象が感じです!思いっきりアピールしていきましょう!!

レジュメ作成のその他のポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録


・転職エージェントのランキング
・外資系の高収入の求人情報
・外資系のカード人気ランキング
・女性にとっての外資系転職
・外資系転職のための資格
・外資系転職で気になる年収
・外資系ITに強い転職エージェント

・外資系ITへ転職する方法
・第二新卒で外資系へ転職
・外資系で人気の英語教材、学校ランキング
・エンジニア・技術者の外資転職
・外資系金融への転職
・外資系転職の面接の成功ポイント
・ 英文履歴書・経歴書、レジュメの書き方

 外資系転職エージェント情報のサイトマップ
ホーム 外資系転職 外資系企業 転職エージェント・サイト ランキング 外資就職・派遣 外資系転職日記 エージェントリスト 外資転職用語集 サイト概要・リンク集 お問い合わせ サイトマップ